ホーム企業情報沿革

沿革

1950年 証券処理調整協議会(株式の名義書換取次等を行う政府機関)の職員、事務所を引継ぎ設立
1956年 名義書換代理人業務開始
1962年 中央信託銀行(現、三井住友信託銀行)発足に伴い、名義書換代理人業務を営業譲渡
1971年 証券界の要望により名義書換代理人業務を再開
2002年 住友信託銀行(現、三井住友信託銀行)との共同出資で証券代行事務、システムを担う日本TAソリューション(現、三井住友トラストTAソリューション)を設立
2003年 証券業登録(逐次、清算取次、売買取次、PTS業務を開始)
2006年 持株会社JBISホールディングスの設立に伴い100%子会社となる
2012年 JBISホールディングスから三井住友信託銀行、日本証券金融に株式譲渡
2013年 100%子会社JBISビジネスサービスを吸収合併
2015年 創業65年

企業情報

金融商品取引業者:関東財務局長(金商)第135号  加入協会:日本証券業協会